スタッフブログ

今年も残すところわずかとなりました。

思い返せばニュースでコロナが取り上げられるようになったのが1年前の12月半ば頃、
今年は世界中がコロナ禍に見舞われた一年でした。

他に世間で話題になったことといえば鬼滅の刃でしょうか。
小学生に「憧れの人物」のアンケートをすれば、トップ10に鬼滅キャラ7人がランクイン。
某試算によれば書籍等の販売が850億円。映画関連は500億円以上。
キャラクターグッズやメーカーとのコラボ商品の販売は1300億円を上回る見込みだとか。

↓アイキャンエステート神田店の某パソコン。
  
コーヒー爆売れです。経済効果を実感することができました。
カナヲちゃんも蜜璃ちゃんも可愛い✨✨

その時です、後ろに視線を感じたので振り向くも、人は見当たらず……
そこには……

 
逆さまに重ねられ文字通り柱になっている鬼滅隊の皆さん!!
給湯スペースにも鬼滅缶が沢山ありました!それにしても、

奥に傾き左右にも傾き、絶妙なバランスで積み重ねられています。
バランス力が素晴らしい✨

なお、年末の営業は28日まで、年始の営業は1月5日からとさせて頂きます。

本年の格別のご愛顧に心より御礼申し上げますとともに、
来年もよろしくお願い致します。

はやいもので11月になりました。

上野駅の中央改札前の広場に、早くもクリスマスツリーが飾られていました。

 

ブルックリン風の台座に飾られたツリーの足元には各国の動物達。
散りばめられた耀うオーナメント
ツリーの装飾としては珍しく写真が飾られています。
頂きには、マントを羽織ったパンダのぬいぐるみ!
とても可愛らしいです✨

上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャンをモデルにしているそうです。
シャンシャンへのみんなの想いが詰まったツリーだと思いました。

素晴らしいツリーに影響をうけたので、ツリーに間取りへの想いを込めてみることにしました。

まずは台座となるツリー
そこに一般的なオーナメントを施し
パンダの写真の代わりに間取り図を装飾。

てっぺんに乗せる動物はハトにするかウサギにするか非常に悩むところですが、弊社は東京都宅地建物取引業保証協会に加入しているので、ハトさんでとどめをさすことに。

できたクリスマスツリーはこちらです。

    

約1時間かけて全方向に中途半端な仕上がりになりましたが後悔はしていません。

最後までやりきる不動産屋
アイテル神田本店「(株)アイキャンエステート」

生活するのにあったら絶対的に便利な物

こんにちは。
一気に寒くなってきましたね、衣替えはもうおすみでしょうか。

高い場所への収納・電球の交換・掃除・部屋の飾り付け
住居で生活するにあたってあったら絶対的に便利な物、それが脚立。

今回脚立の購入にあたり200個ほど見て思ったのが、マンションや建物に流行りがあるように脚立にも流行りがあるようで、部屋になじむ木目調・黒が最近流行っているのかなという印象。

下の画像は実際に購入した脚立です。淡い木目調で一時的に出しっぱなしにしても雑多になりません。

↑一つ買うともう一つすすめてくるスタイル。そんなに脚立いらないんじゃないかなと思ったのだけど、複数階ある戸建てだったり広い家にはいくつか脚立が必要なんでしょうか。誰かと脚立について話したことがないので一般家庭に脚立がいくつあるのかわかりません。気になることが一つ増えました。

 

踏み台タイプ・ベーシックなアルミの脚立も相変わらず人気なようです。

↓ひとつで8パターンの使い方ができる脚立。機能もさることながらギミック感がス-パー戦隊ロボみたいでカッコいい✨妄想が広がるです仕様です。

★江東区 墨田区 中央区の不動産売買は、
アイテル神田本店「(株)アイキャンエステート」まで!

今日も熱中症警戒アラートが発表されました。

こんにちは。               
自粛ばかりで夏らしいイベントには全く参加しませんでしたが、
気温は夏らしく日々猛暑が続いていますね。

9月も全国規模で厳しい残暑になる見通しだとか。
まだまだ熱中症にお気をつけください。

環境省 熱中症予防情報サイト
https://www.wbgt.env.go.jp/

物件紹介 ☆東陽町・ジースクエア☆

こんにちは
今回は東陽町にあるジースクエアのご紹介です。
レンタルスペース・ウッドデッキ・コンビニなどの設備が充実した総戸数500戸以上の大規模マンションです。

          

 

        


カウンターキッチン横にデスクとソファシートが備え付けてありお子様のリビング学習、
書斎や使い方いろいろなDENスペースがあります。

玄関・廊下大理石貼りで素敵です。

      

詳しくは当社HP売買情報をご覧ください。

          ☆東陽町・ジースクエア☆              

築地市場閉場

こんにちは。

久々のブログ更新です。

本日、築地市場が83年の歴史に幕を閉じました。
移転を機に閉店してしまう老舗もあるそうです。
築地市場へは、地域情報の写真を撮りに行ったことしかないのですが、
それでも日本を代表する卸売市場がなくなってしまうことに寂しさを感じます。

築地市場には、プロ向けの「場内市場」と一般向けの「場外市場」がありますが、
今回豊洲へ移転するのは「場内市場」です。
移転後の場内市場の跡地がどうなるかというと、
まだ具体的な開発の案はまだないそうですが、
2020年の東京オリンピックの際は臨時の駐車場として活用する案があるそう。
オリンピック後どのように開発されるか楽しみですね♪

場内市場が豊洲へ移転した後も、場外市場ではお食事やお買い物を楽しめますので、
まだ築地へ行ったことのない方も是非足を運んでみてください!

ちなみに移転先の豊洲市場は10月11日にオープン予定です!
最寄駅は 新交通ゆりかもめ「市場前」駅。豊洲駅から2駅です。

 

築地周辺の地域情報は 築地駅  築地市場駅 をご覧ください!

物件紹介 ☆菊川・住吉☆

こんにちは。

久々の物件紹介です。
今回は菊川・住吉エリアの物件をご紹介します!


①菊川パークホームズ 6F
(物件ページは こちら 

菊川パークホームズは、菊川駅から徒歩3分のマンションです。
マンションの前にはコンビニがある他、スーパー ドラッグストア 郵便局も
徒歩3分以内にあり、日常のお買い物に便利です。

お部屋は内装フルリフォーム済みで新築のようにきれいです。
白を基調とした内装に、フローリングの色と照明が合わさり、
柔らかく落ち着いた雰囲気になっています。

私がこのお部屋で個人的に好きなのが、リビングの壁です。
クロス貼りの壁ではなく、板貼りで小物が置ける仕様になっています。
説明が下手なので、画像を貼ります。↓

これまでに多くの物件の内装を見てきましたが、
壁がこのような仕様になっているお部屋は珍しく、素敵だなと思いました。
ディスプレイの仕方も参考になりますね♪

バルコニーは南向き、目の前に高い建物もないため日当たりも良好です!
玄関側からはスカイツリーも望めます。


②シャンボール菊川 8F
(物件ページは こちら 

シャンボール菊川は、菊川駅より徒歩2分の距離です。
物件ページにある地図ですと、A3出口から出て駅前の通りを渡る行き方になっていますが、
A4出口が一番近く、通りを渡る必要もありません。
コンビニ スーパー 郵便局も近く、便利な立地です。

お部屋は8階で、玄関側(北側)にはスカイツリーが望めます。
内装はフルリフォームされており、新築同様とてもきれいです。

キッチンは3口のコンロが横並びになっているタイプです。
横並びになっている分、手前のスペースが広く取られているため、
フライパンの柄の部分がキッチンから飛び出すこともなく安全ですね。
キッチンには窓もあり、お料理のにおいもお部屋にこもりません。
また、リビングにパソコン作業などができるデスクスペースがあるのも嬉しいですね♪

三方角部屋で全室に窓があります。
バルコニーは南側に面しており、日当たり良好です。


③ダイアパレス猿江恩賜公園 5F
(物件ページは こちら 

ダイアパレス猿江恩賜公園は、住吉駅徒歩6分の距離。
駅からマンションまでの間にスーパーがあり便利です。
また、猿江恩賜公園も近く、四季折々の自然が楽しめる環境です。

マンションは総戸数が400戸近くあります。
敷地内も緑が多く、落ち着いています。

内装はフルリノベーション済みです。
建具とフローリングの木目がナチュラルで、温かい雰囲気が感じられます。
お部屋に入って私がまず驚いたのが、玄関の広さです。
ここまで玄関スペースが広く取られている物件はなかなかないのではないでしょうか。
このお部屋は79平米あるため、各スペースにゆとりを感じられる造りになっています。
ウォークインクローゼットにいたっては約2帖もあります!

キッチンは家事の動線に配慮された2WAYタイプ。
キッチンの後ろ側にあるカウンターの上部は収納棚になっています。
おしゃれながら、使いやすさも考えられたキッチンだと思います。

バルコニーからは小名木川とスカイツリーが望めます。
西向きで日当たりのよいお部屋です!

以上です。
今回ご紹介した3件のお部屋のように、家具や小物などがディスプレイされていると、
インテリアコーディネートの参考になるほか、家具の配置のイメージも湧きやすいですよね。
物件によっては家具付き販売の場合もあるので、おしゃれな内装を目指す方は
そういった物件を探してみるのもいいと思います♪(家具の購入費も抑えられますよ!)

今回ご紹介した物件は、掲載しきれなかった写真が他にもたくさんあります。
気になる方、内見希望の方はお気軽にお問い合わせください!
→お問い合わせは こちら から!


物件周辺の地域情報は 菊川駅  住吉駅 をご覧ください!

★江東区 墨田区 中央区の不動産売買は、
アイテル神田本店「(株)アイキャンエステート」まで!

築地はしご酒イベント♪

こんにちは。

毎日暑い暑いと言っていましたが、
ここ数日秋らしい陽気になり、幾分か過ごしやすくなりましたね。

さて、築地共栄商業協同組合が主催する、
はしご酒イベント「築地市場ル(つきじいちばる)」が
9月29日(土)16時~21時に「築地KYビル」にて開催されます。

築地KYビルは、築地四丁目の交差点にあるビルで、
B1Fが飲食フロア、1Fが食料品フロア、2Fが飲食・築地みやげフロアになっています。

今回のイベント内容としては、
◆お買い物した商品を食べられる立食スペース有り(ビル1階)
◆B1~2Fのすべての飲食店で特別メニュー有り
◆物販店で買った食材を飲食店がその場で調理(メニューは当日発表!)
◆店内でしか食べられない逸品有り
◆2Fのイベントスペースで日本酒の酒造よりお酒の提供有り

※当日はチケットまたは現金でのお買い物になります。
チケットは9月1日(土)よりビル2Fお土産コーナーで販売されています(11時~16時)。
1000円で1100円分のお買い物ができるお得なチケットです♪
1000枚限定販売なのでお早目に!

1935年に日本橋から現在の築地へ移転してきた築地市場ですが、
来月豊洲へ移転することが決まっています。
活動しやすい気候になってきましたし、移転前に築地市場を散策しながら、
夜は「築地市場ル」でお食事やお酒を楽しんではいかがでしょうか。


▲イベントの開催される築地KYビル(中央区築地4-7-5)
ちなみに建築家の隈研吾氏がデザイン・設計しました。

 

築地周辺の地域情報は 築地駅  築地市場駅 をご覧ください!

ハザードマップについて

こんにちは。

9月になりました。
このまま涼しくなってくれるといいのですが…。

さて、ここ最近台風が続けて発生していますね。
先月も史上初5日連続で台風が発生したとニュースで報じられました。
都心はまだ台風による大きな被害は出ていませんが、
今後も台風が発生することが予想され、
都心でも集中豪雨などのよる被害が起こる可能性はあります。

そこで今回はハザードマップについて少しお話しします。
ハザードマップとは、自然災害による被害を予測し、その被害範囲を地図化したものです。

先日、江戸川区、江東区、足立区、葛飾区、墨田区の5区が共同でハザードマップを作成しました。
この5区は海抜ゼロメートル地帯に位置しており、
洪水や高潮などによる大規模な浸水が想定されるエリアです。
集中豪雨で荒川と江戸川が同時に氾濫し、巨大台風による高潮が発生すると、
最悪のケースでは域内人口の9割を超える約250万人が被災すると予想しています。

9月に入り早速、今年最大の勢力を持つと言われる21号が発生しました。
都心には直撃しなそうな進路ではありますが、
ハザードマップを確認し、自宅のあるエリアの浸水の可能性などを確認し、
万が一の水害に備えておきましょう!

地震保険について

先日、政府の地震調査委員会より
「全国地震動予測地図(2018年版)」が公表されました。
全国地震動予測地図とは、今後30年間に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率を示したものです。

千葉市が最も高く85%、横浜市が82%、水戸市が81%と、
関東・太平洋側ではいずれも80%を超える確率になっています。
ちなみに東京では都庁のある新宿区で48%。

以前から、首都圏でもいつ大地震が起きてもおかしくないといわれていますが、
正直ここまで確率が高いとは思いませんでした。

そこで、今回は地震保険についてお話ししたいと思います。
7月14日のブログで火災保険などについてお話ししましたが、
ぜひ併せて読んでください。

まず、地震保険とはどんな保険でしょうか。

地震保険では、地震や噴火、またはこれらによる津波を原因とした
損害(火災・損壊・埋没・流失)に対して保険金が支払われます。
ほとんどの方が火災保険に加入されていると思いますが、
火災保険では、建物・家財の火災による損害などを補償していますが、
地震による火災および倒壊などは、火災保険では補償されません。
地震による損害を補償してもらうには地震保険の加入が必要になります。

地震保険は、単体で加入できず、火災保険とセットで加入する仕組みになっています。
建物と家財それぞれ加入する必要があり、建物は5000万円まで、家財は1000万円までが
限度額となっています。
建物は居住用住宅や併用住宅に限られ、家財は自動車・貴金属・美術品などの補償は
対象外となります。

地震保険は国と民間の保険会社が共同で運営している公共性の高い保険のため、
どの保険会社で加入しても補償内容・保険料は同じです。
ちなみに地震保険の契約は5年が限度となっていますが、
1年ごとの更新よりも、5年契約の方がお得になるそうです。

もしものときに備えて、地震保険の検討と今加入している保険の見直しをしておきましょう!

 

★江東区 墨田区 中央区の不動産売買は、
アイテル神田本店「(株)アイキャンエステート」まで!

Fudousan Plugin Ver.1.9.7